必見
私でもできた!?自由な時間とお金を同時に得る凄ワザ!

仕事や家事、育児に疲れて あと1万円や2万円でも 毎月自分が自由に使えるお金があったらいいな・・・ もっと自由な時間が欲しいな・・・ と悩んだ経験はありませんか? 私の場合、ロッティを飼い始めてからは ...

犬のケージを自作しよう【DIY】

DIYで犬のケージを自作しよう!~フレーム強化~

更新日:

オーストラリアンラブラドゥードル

犬の自作ケージの改良

ロッティの自作ケージですが、自作ゆえのデメリットでしょうか、少しボロが出てきてしまいました。

▼自作ケージの作り方はこちら

人気
DIYで犬のケージを安く自作しよう!

犬を飼うにあたり、まっさきに必要だと思い浮かぶのがハウスかと思います。 私の場合、これが非常に悩みました。外飼いであれば、犬小屋を用意すればいいだけかと思いますが、室内で飼う場合は飼い方によって様々で ...

ボロと言ってもたいした原因ではありません。

この自作ケージのフレームは矢崎化工のイレクターパイプです。鉄製なので非常に頑丈な作りです。

しかし、パイプを連結する部分にはジョイントと呼ばれる部品を使うのですが、その部分がよく外れてしまうのです。
オーストラリアンラブラドゥードルの「ミニチュア」とはいえ、世間では中型犬サイズでなかなか力もあります。

遊びたい盛りのロッティはケージをガシガシと押してるうちに気が付くと外れているのです。

パイプが外れやすい

対策はある!怠けていただけ

 

実は、これに対する対策は元々あるのです。

私が怠けていたことと、節約をしたせいであります。(反省)

「結局後でやると大変なんだから最初からやっとけ」という良い見本です^^;

ちゃんと専用の接着剤があるのです。

しっかりとパイプとジョイント部品を接続し直してから、この接着剤を接続部の隙間に流し込むだけで完了です。

※この接着剤は有機溶剤の匂いがかなりきついです。使用する際は換気に十分注意してください。

接着剤を使用した結果、見違えるように頑丈になりました^^

ロッティはケージの弱そうな部分を探してはツンツンと押して脱出を試みるのが好きだったのですが、楽しみを奪ってちょっとかわいそうな気がします(笑)

 

脱出を諦めるAL

ロッティ
駄目だ、スキが見つからねぇ(呆然)

自作にはトラブルがつきものですが、改良していくのも自作ならではの楽しいところですね!

おすすめペットグッズ

 ロッティが愛用しているドッグフードやおすすめのペット用品を紹介しています。

モグワンドッグフード

野菜大好きで小食なロッティも食べてくれるフードです。

手作り食の美味しさ×ドライフードの栄養バランス
プレミアムドッグフード『モグワン』

マットブレーカー

  • 毛を切りすぎずに毛玉をほぐせる
  • 刃はサビに強いステンレス製
  • 手にフィットする持ちやすいフォルム
  • 左用にもなる、左右入れ替えの出来る刃

犬用シャンプー プロポリス・ワン

プロポリス・ワンは、ペットのためのラグジュアリーシャンプーです。

配合成分プロポリスの殺菌&ノミ・ダニ対策力及び、コロストラムの保湿力の働きによって、害虫から皮膚をまもるだけでなく、清潔で美しい輝く毛なみへと導きます。

詰め替え用も有り♪

-犬のケージを自作しよう【DIY】
-,

Copyright© オーストラリアンラブラドゥードルの里親ブログ , 2018 All Rights Reserved.