オーストラリアンラブラドゥードルの里親ブログ

オーストラリアンラブラドゥードル

緊急告知

ファーボ12月12日に再入荷!
クリスマスセール開催
【期間】12月12日~12月26日
¥27,000 → 18,900

クリスマス
Furboドッグカメラ|クリスマス特別セール開催決定!

世界中で40, 000人以上の愛犬家に利用されている「ドッグカメラのFurbo」が、AI搭載型の新世代Furboとして2017年11月17日より販売が開始されました。 多くのWEBニュースなどで紹介さ ...

続きを見る

犬のケージを自作しよう【DIY】

DIYで犬のケージを自作しよう!~フレーム強化~

更新日:

オーストラリアンラブラドゥードル

犬の自作ケージの改良

ロッティの自作ケージですが、自作ゆえのデメリットでしょうか、少しボロが出てきてしまいました。

▼自作ケージの作り方はこちら

人気
DIYで犬のケージを安く自作しよう!

犬を飼うにあたり、まっさきに必要だと思い浮かぶのがハウスかと思います。 私の場合、これが非常に悩みました。外飼いであれば、犬小屋を用意すればいいだけかと思いますが、室内で飼う場合は飼い方によって様々で ...

続きを見る

ボロと言ってもたいした原因ではありません。

この自作ケージのフレームは矢崎化工のイレクターパイプです。鉄製なので非常に頑丈な作りです。

しかし、パイプを連結する部分にはジョイントと呼ばれる部品を使うのですが、その部分がよく外れてしまうのです。
オーストラリアンラブラドゥードルの「ミニチュア」とはいえ、世間では中型犬サイズでなかなか力もあります。

遊びたい盛りのロッティはケージをガシガシと押してるうちに気が付くと外れているのです。

パイプが外れやすい

スポンサーリンク

スポンサードリンク

対策はある!怠けていただけ

 

実は、これに対する対策は元々あるのです。

私が怠けていたことと、節約をしたせいであります。(反省)

「結局後でやると大変なんだから最初からやっとけ」という良い見本です^^;

ちゃんと専用の接着剤があるのです。

しっかりとパイプとジョイント部品を接続し直してから、この接着剤を接続部の隙間に流し込むだけで完了です。

※この接着剤は有機溶剤の匂いがかなりきついです。使用する際は換気に十分注意してください。

接着剤を使用した結果、見違えるように頑丈になりました^^

ロッティはケージの弱そうな部分を探してはツンツンと押して脱出を試みるのが好きだったのですが、楽しみを奪ってちょっとかわいそうな気がします(笑)

 

脱出を諦めるAL

ロッティ
駄目だ、スキが見つからねぇ(呆然)

自作にはトラブルがつきものですが、改良していくのも自作ならではの楽しいところですね!

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-犬のケージを自作しよう【DIY】

Copyright© オーストラリアンラブラドゥードルの里親ブログ , 2017 All Rights Reserved.